オーガニック緑茶 — 知覧茶

毎日、朝の9時から10時頃のお茶の時間には煎茶を飲みます。

   


マクロビオティックでは、この時間に緑茶を飲むのはおすすめです。
緑茶は、陰陽五行では「木」の上昇のエネルギーのお手当の一つです。
臓器は、朝と春に最もよく働く「肝臓」と「胆のう」になります。

緑茶は、肝臓の機能を高めてくれて肝臓に溜まった脂も溶かしてくれます。
魚やお寿司を食べ過ぎたり、塩分を取り過ぎた時に飲みましょう。

私の祖父母も両親も毎朝、朝食前の朝仕事前に必ず緑茶に和菓子を添えて飲み、それから仕事にとりかかっていました。
昔の人たちは、陰陽五行についてなど知らなかったことでしょうが、理にかなった生活をしていたのが不思議です。

私もここ6年ぐらい、安心して飲める美味しいお茶を探して知覧茶が美味しいことを知りました。
今でも、色々な知覧茶をお取り寄せして試しています。

お茶もオーガニックをと探していますが、今回のは美味しくて ”当たり!!” でした。

というのも、オランダからのベジタリアンのお客様にマクロビオティック食を食べて頂いた時に、その方のオーガニックへの強いこだわりに驚きました。 そんなオーガニックの大切さに触発され、これまで以上に有機にこだわりたいと思いました。


数年前、正食の会の先生が「欧米のオーガニック化から日本は10年以上遅れています」とおっしゃった言葉はとてもショックでした。
最近では、中国のオーガニック化が凄いスピードで進んでいるそうです。

高齢化で簡単に除草剤を使用する老人たちも増えている日本は大丈夫でしょうか。

今日、初めて届いた有機栽培の知覧茶の「松・竹・梅」、飲み比べてみました。
まずは、「梅」に挑戦!!

十二分な美味しさでした。
オーガニックでの栽培は大変のはず・・・
感謝していただきます!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク