悲しいお知らせ




新年早々ですが、悲しいお知らせがあります。
私の今のマクロビオティックの学びの祖、久司道夫先生がお亡くなりになりました。
詳細は、こちらでご覧になれます。
一昨年の12月25日に、久司道夫先生の右腕だった大場淳二先生がお亡くなりになり、本当に辛い思いをしました。
その悲しみがまた蘇っています。
多くの多くのことを学ばせていただき、沢山の方達が健康になっていかれる姿を見てきました。
そんな様子を見るたび、食の大切さを知ってきました。
久司道夫先生には、感謝だけです。
ご縁あって、何度かお食事も食べて頂いたり、お食事をご一緒させていただいたり、素敵な穏やかな笑顔を間近で見させていただきました。
本当に、感謝しています。
マクロビオティックの真の大切さを、これからも変わることなくお伝えできるように努力していこうと思います。
心からご冥福をお祈り申し上げます。

玄米を美味しく・・・の炊き方
身体においしい玄米




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク