西邨まゆみ先生の「講演会&クッキングライブ」に来ませんか。




「久司偕子アヴェリーヌ顕彰記念事業実行委員会」主催により、
5月1日に奥出雲町で、あのポップスの女王マドンナの一家のプライベートシェフを7年間勤められた西邨まゆみ先生の「講演会&クッキングライブ」が開催されます。
参加料が三千円という信じられない金額です。
今年のゴールデンウィーク、是非、奥出雲に足を運んでみませんか。
NHKテレビやラジオや朝日新聞などでも大きく紹介され、時の人といってもいいほどです。

申し込みは、
氏名、住所、電話番号
を記載の上、
FAXの場合、0854-52-1129 へ。
メールの場合webmaster@okuizumogokochi.jp へ。
日時: 5月1日(土曜日)
午後2時~3時: 講演会
午後3時~5時: クッキングライブ
場所:島根デザイン専門学校セミナーハウス
(久司偕子アヴェリーヌ顕彰碑隣)
募集締め切り: 4月26日(火曜日)
お問合せ先: 0854-54-2260
昨年10月10日、久司道夫氏の奥様の偕子アヴェリーヌ夫人の顕彰碑建立除幕式がありました。
このブログでもご紹介しました。
久司先生も「この奥出雲のお料理や考え方がアメリカから世界へと広がったクシマクロビオティックの自然食運動の元になっています。」とおっしゃってくださり、この地で日本本来の食や文化を広めるように言っていらっしゃいます。
外人も連れてきたいとほんとうに熱心におっしゃってくださっています。
この除幕式以後、春から何かイベントをと「久司偕子アヴェリーヌ顕彰記念事業実行委員会」の方にもお願いし続けてきましたが、今回、米子と松江でマクロビオティックアカデミイスバイラル主宰の小松志津子先生が尽力くださり、第1回目の記念すべきイベントができる運びになりました。
これからは、クシマクロビオティックで世界中でご活躍の先生方も
この地でいろいろなイベントをしてくださることでしょう。
その第一回目です。
現在、西邨まゆみ先生は、キューバから招かれてマクロビオティックをご指導中で多忙を極めていらっしゃる状況のようです。
そんな中、偕子アヴェリーヌ夫人のこよなく愛されたこの地に来てくださる事に心から感謝です。
是非、マドンナとともに世界中を回られた体験など広い視野でのお話やお料理に直接ふれてください。

私もお手伝いです。
会場でお会いできるのを楽しみにしています。
沢山の方に来ていただき、楽しんで帰っていただきたいものです。
記念すべき第一回目のイベントが開催されることに、心から感謝です。

玄米を美味しく炊きましょう
身体においしい玄米を食べましょう




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク