湯たんぽ、最高です。




昨年まで、電気あんかを使って寝ていましたが、
今年は、電磁波のこともあるし、省エネということで
湯たんぽを買うことにしました。
ネットで調べるといろいろありましたが、地球のことを考えて、
ブリキの昔ながら湯たんぽに決めました。
ネットで調べつづけ、カバー付き、送料無料も魅力的な湯たんぽを
見つけました。

届いてすぐに、使用してみました。
予想以上の温かさに、まず、驚きました。
そして、そのやさしい温かさは、朝までしっかりと続きます。
寝る前にお布団に入れて、温めておくのが最高です。
今までは、お風呂に入ってすぐにお布団に入るようにしていました。
今は、準備だけしておけば、すぐに良い眠りにつくことができます。
湿度も適度にでるので、喉のからから感もありません。
ただ、一点、布団が湿気を持つようになるので、お天気の良い日には、
お布団を干すようにする必要があります。
お布団を直接、畳の上、じゅうたんの上に敷く場合は、湿気に注意が必要です。
そんな注意や手間がとられても、この湯たんぽの温かさの魅力には勝てません。
今や、我家では、家族全員、この湯たんぽのお世話になっています。
もちろん、愛犬もです。
湯たんぽを見せると、さっさとゲージに入ります。
そして、朝まで幸せそうに毛布に埋もれています。
娘は夜の間もエアコンの音をさせていたのですが、今は、湯たんぽだけで
十分なようです。
中に入れるお湯ですが、以前は、給湯器から熱湯を出して入れていました。
今は、冷めた湯たんぽの水をやかんで沸かしなおして、入れなおして
使用しています。
ガスでしっかり温めなおしたお湯の方が、温かさの優しさが違うんです。
そして、冷めにくいんです。
ガスで温める分、しっかり温度が上がっているのでしょうが、
そればかりではないような気がします。
こんな良いもの誰が考えたのでしょうね。
海外、特にドイツ製も人気のようですが、私は、環境のことも考えて
ブリキ製にしてみました。
いろいろな湯たんぽがあるようです。調べるだけでもおもしろいものでした。




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク