アメリカの高校生がやって来ました。




奥出雲町横田にアメリカ・シカゴの高校生が修学旅行でやって来ました。
前日到着したばかりでしたが、早速、NHK 松江放送局から取材を受けました。
明日6月13日 夕方6時10分から NHK のローカルニュースで放映されます。
古民家で地元の小中学生と算盤交流をしている様子を撮影しているところです。


これから10日間を横田でホームスティしながら、地元高校生と交流したり、
日本の文化を学んだり、剣道や太鼓を習ったり、いろいろな体験するそうです。
今回2回目の修学旅行です。
たたら製鉄が唯一復活している町ですので、たたらの体験もします。
奥出雲町の算盤は雲州算盤として有名で、全国70%のシェアを誇ります。
算盤が右脳開発に有効と再認識され、最近また算盤ブームがやってきて
今では、生産が追いつかないそうです。
シカゴの高校生も地元小中学生と一緒に算盤体験をして、その凄さに
圧倒されたようでした。
おもしろい体験が目白押しと聞いています。
たくさん見て聞いて、楽しんで良い思い出をいっぱいアメリカに持って帰って
もらいたいものです。
地元の方々の並々ならぬ応援があってできるものだと、見ていて思いました。
ほんとうに凄いことだと思います。
久司道夫先生や偕子夫人が世界中のマクロビアンを延べ300名連れて来られた
その体験が、今、この地でしっかりと生きているとも感じました。
8月には、タイの中高生もやってきます。
これからも、たくさんの人達が訪れる町であって欲しいものです。
私もできることから、お手伝いできればと願っています。
そしてまた、たくさんの良い出会いを頂いたことに心から感謝です。




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク