3月になってしまいました。




2月は逃げると言いますが、ほんとうに速く過ぎて、
もう!! もう!! 3月に入ってしまいました。
今年は私の花粉症が軽くてすんだ気がします。
それでも、喉がいたかったり、めまいがしたりしましたが・・・・。
耳鳴りのメヌエルにかかったことがあるので、めまいの方にもきたのかなと思ったのですが、花粉症によるめまいもあるとか・・・・。
喉が痛い場合は、ヒノキが原因のことが多いとも調べた結果書いてありました。
そんなこんなで、今年はヒノキのエキスを作って飲んでみました。
杉の葉より飲みにくいのですが、量を減らして飲んでいます。

奥出雲の我が家の山から採ってきたヒノキの葉です。

葉をきれいに洗って、ひたひたに水を入れステンレスのお鍋で2時間ぐらい煎じました。

今回は、何も味付けをしませんでした。
ビンに詰めて、冷蔵庫で保存しています。 杯一杯強を朝晩飲んでいます。
そのせいか、ほんとうに軽い症状になりました。
今年は花粉の飛散が多いとの情報でしたが、山陰は雨が多くて飛散しにくかったのでしょうか。
それともエキスが効いたのでしょうか。
去年よりずーっと軽かったことだけは確かなことです。
ヒノキの花粉症はGWあたりまでつづくということなので、今しばらくつづけてみることにします。
陰陽の割合を八卦で言うと、2月は四陽二陰で、陽が陰よりも強くなる季節だそうです。
そのせいでしょうか、今年の2月は少々調子の悪い体調でした。
毎日の気温差の大きさもおおいに影響しているでしょうね。
春のように晴れ渡った日から一変雪が降る日になったり、体がついていくはずもないですよね。
そんな変調についていけない私ですが、とっておきの回復場所があるんです。
キネシオロジーの先生の所です。
久しぶりに行って調整していただきました・・・実は一年ぶりだったようです。
効き目抜群です・・・私にとっては・・・・。
元気回復!! という感じがしています。
去年も同時期にお世話になったようで、どうも2月は体調の切り替え時期のようです。
年度始めって、ほんとうは年初めなのかも知れません。
また、2月は生姜の酢漬けにも、お世話になりました。
えっちゃん宅で漬けてくださった自家製生姜の酢漬けです。
小口切りにしたり、薄切りにしたりしてちょくちょくいただきました。


この時期、いろいろな方たちにお世話になりながら、元気にまた新しい季節が迎えられることに心から感謝です。
今年も頑張ろう!!
と思います。
皆様、どうぞ、応援よろしくお願いいたします。




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク