ロハスフェスタが順延になりました。




[:雨:] 9月30日(日)に大阪万博公園で開催のロハスフェスタに参加のため、前日より大阪にでかけました。
いつもお世話になる「けいあいの舎」で「明日はお天気ですよね」と大阪で応援くださっている方たちと晴れるのを想定していました・・・・・が・・・・残念!!
当日朝5:00には小ぶりの雨足は、どんどん強くなるばかりでとうとう順延の知らせが入りました。
お米や陶器などの手作り品が中心だったのですが、ただ一つ、「エリンギ」が生もので困りました。
奥出雲のエリンギ、舞茸ってほんとうにおいしいんです。
どうしても、大阪の皆さんに食べてもらいたくて無理して送り込んだ商品。
雨の場合も考えて、数量を少なくしていたのですが、何とか食べてもらわなくては。
大阪の応援者の方ってすごいんです。すぐに食品関係の方にお電話してくださって配達しました。
その中の一軒。
豊中のロマンチック街道にあるイタリアンレストラン「ROSSO」さんに持っていきました。
クリームパスタに変身して出されたエリンギです。
エリンギのシャキシャキ感がクリーミーなソースを着て、とってもおいしく、エリンギの甘さのひきたったパスタでした。
おしゃれな店内です。
お料理してくださった山内さんです。お忙しい時間にありがとうございました。
お料理に入る前に持ち込んだエリンギをローストしてスタッフ全員で味見をしてくださったそうです。
「すごいエリンギですね」とおっしゃってくださいました。
エリンギの概念が変わったそうです。
自分の知っているエリンギは、包丁を入れた段階で水分がでるそうです。
炒めると、繊維がのこらないでペチャっとするそうですが、
奥出雲のエリンギはそれがありません。
炒めても、シャキシャキ感はそのまま残ります。
そのことに、とってもおどろいていらっしゃいました。
「ほんとうに、勉強をさせていただきました」と言われて、こちらが感謝でした。
私が推薦するエリンギをプロの方に誉めて頂いて、ほんとうに嬉しかったです。
松江のスーパーでも手に入らない、生産地直送のエリンギ。
天ぷらにしても、焼いても、ほんとうにおいしくて、私も大好きです。
順延になった10月8日(月;体育の日)にも、また、持って出れたらいいのにと思っています。
竹で作った手作りスピーカーも持ってでかけました。
大阪の人達に田舎のロハスな食材や、手作り品をお届けします。
たくさんの方たちに楽しんでもらえたら、それだけで十分です。
そして、私達もおおいに楽しませてもらいます。
良かったら、たくさんの皆様、お越しくださいね。
販売予定の商品は、このブログで少しずつ紹介していきます。
======================================================
●●新米について●●
たくさんの方から、お問合せを頂いております。
奥出雲のお米は、現在はでで天日干し中のもの(「元気な黒米」、「えっちゃんの日本一のお米」)も多く、まだでそろっておりません。
近日中に、予約等のお知らせをしますので、今しばらくお待ちください。
心待ちにして頂いていることに、心から感謝しています。
これからも、応援をよろしくお願い申し上げます。




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク