黒米を食べましょう




このところ雨が多く、奥出雲でも稲刈りがなかなかすすまないようです。ある程度、天気が続かないとおいしいお米を刈り取ることがでないのです。最後の追い込みというときの雨で、農家にとってはこまったものです。でも、今年は今のところ台風が少ないので助かっています。
朝夕も急に冷え込むようになりました。先日は東京では、11月の気温だったとか・・・。
身体も寒さを迎えるにあたっての準備をする必要があります。時々は、黒米入り玄米ご飯を食べると良いでしょう。
私も最近、黒米入り玄米ご飯を食べています。
今日のご飯です。
えっちゃんの日本一のお米に黒米を入れて炊いたものです。
高田さんのまじめ一筋の横田の黒米です。除草剤は一回のみ。カメムシ対策や病気のための農薬散布はいっさい無しです。カメムシ対策には、木酢液にニンニクのスライスを混ぜて撒くそうです。ニンニクの臭いでカメムシが寄ってこないようにとのお話でした。このお話を聞いて参ったと思いました。安全なお米を作るために、大変な手間と愛情をかけてくださっていることに頭が下がります。
高田さんです。まじめで実直なお人柄が写真でもわかるでしょうか。
このお米は、近日奥出雲食房から販売予定です。どうぞ、ご注文くださいね。
我が家の愛犬ハッピーもマクロビ食を食べている、マクロビ犬です。今年9歳になりましたが、マクロビ食にしてから若返って、とっても元気になりました。5歳ごろから白内障で病院からビタミン剤(チューブ状のもの)をもらってなめていました。黒米入り玄米ご飯を食べるようになって、2ヶ月ぐらいで白っぽかった目が、透き通った黒い目になりました。これには、ほんとうに驚きました。病院の先生もビタミン剤を薦めなくなりました。
また、私も一日中パソコンに向かうのですが、黒米入りの玄米ご飯を食べていると目がとっても楽なのです。マクロビオティックに出会う前は、ブルーベリーのジャム、補助食品、ジュースなどなど飲んでいましたが、効果がまったく違うんです。それに、身体がとても元気になる気がします。
古代米の力と、アントシアニンの力でしょうか。
陽性の食品なので、これから寒さに向かう準備として食べてみてはいかがでしょう。




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク