おいしい新米の販売をはじめてます。

今年も、おいしい仁多米の新米ができました。今週から新米を発送しています。
ほんとうに、おいしいおいしいお米になっています。どうぞ、18年産のお米もよろしく、お願い致します。
はで干し、えっちゃんの日本一のお米(完全無農薬) 1,300円/Kg(税別)
コンバイン刈り、えっちゃんの日本一のお米(完全無農薬) 1,000円/Kg(税別)
横田のおいしい仁多米(コンバイン刈り、除草剤、農薬散布各1回の減農薬) 700円/Kg(税別)
つぶつぶ発芽玄米もち 800円/Kg(税別)
おためしセット(「えっちゃんの日本一のお米」と「横田のおいしい仁多米」を各4カップ、「つぶつぶ発芽玄米もち」を1袋、黒米を70g) 1,800円/1セット
げんきな黒米(除草剤1回、農薬散布なし、古代米餅玄米です) 250円/100g
おためしセットも用意していますので、味見をしてみてくださいね。
早速、全部味見をしました。「えっちゃんの日本一のお米」は、昨年同様の味です。温かいのはもちろんおいしいにきまっていますが、冷めるとますます甘味がまします。お米にはオーラがある感じです。今年、友人にプレゼントしたのですが、「黄金色のお米でびっくりしたから、すぐ電話したのよ。ほんとうに金色のお米って感じよ。」と、とにかく驚いたからといって、そのことを伝えたくて電話がかかってきたほどです。昨年、「米・食味分析鑑定コンクール」で総合部門で金賞を取り日本一になったお米です。今年も同様においしい味です。このお米の何よりの自慢は、完全無農薬ということです。この田んぼのお米が完全無農薬のお米です。水は、山からの恵みの水がそのまま入ってきます。その水の流れ口には、根わさび、葉わさび、せりなどなど山菜がいっぱいです。
「水田環境」も「特A、A」に指定されました。すごいことですよね。ここに来ると元気が出てきます。
「横田のおいしい仁多米」も横田盆地の日当たりの最高に良い地で栽培されています。除草剤が1回、農薬散布1回の減農薬のお米です。横田は、12世紀から荘園であった地です。斐伊川の源流の水は、花崗岩を通ったミネラルたっぷりのものです。東の魚沼、西の仁多と言われる土地で、標高、水、盆地など地形がそっくりだそうです。平成12年に天皇陛下が欧州訪問をされたときには、天皇陛下の晩餐に横田の仁多米が使用されました。できたお米は、大粒で、甘くて、ほんとうにおいしいお米です。減農薬のお米になるので、お買い求めやすい価格でお届けします。
「げんきな黒米」は、八川というところで作られたものです。除草剤
1回、農薬散布なしの黒米です。実直な農家でつくられたお米です。農薬の代わりに木酢液にニンニクを入れて、臭いでカメムシ対策をするという手間をかけてつくられたお米です。水も、空気も、土もきれいな土地でつくられたお米です。
「つぶつぶ発芽玄米もち」、今年もおいしいつぶつぶ餅になりました。新米はやっぱりねばりとつやがあります。発芽もですが、つくのに技術がいるそうです。蒸し方、つき方、乾燥具合とすべてベテランの技で作られます。ご飯を炊くのが間に合わない朝に、小腹のすいた夕方に、とっても重宝しています。昨日は、久しぶりにワッフルにして食べたのですが、フワフワ、もちもちとほんとうにおいしい味でした。金山寺味噌をはさんで食べました。何をはさんでもおいしくいただけます。ブルーベリーのジャムなど、甘いものをはさんだりかけたりするとお菓子の代わりとしていただけます。
少しずつ、商品も増やしていきたいと思っています。
おいしい新米を、どうぞ、よろしくお願いします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク