干し大根3種




今年も大根がたくさんできて、姑からもらいました。
一度にもらっても、私は保存が下手なので、干し大根にしてみることにしました。
母が昔していて、幼心にとても印象に残っている干し方です。
タコ足のように見えて、それが面白かったのでしょう。
私なりに今風にやってみました。
干し柿との色の対象がちょっと気に入っています。
ふいで干してみました。
乾きは早いでしょうが、食べた感触についてはわかりません。
お料理してから、ご報告します。
輪切りにして干してみました。
こちらは、きっと美味しいでしょう。
干している途中で食べてみましたが、これがカリカリとして甘く、なかなかいける味でした。
天日乾燥で出来上がった干し大根3種です。
それぞれジップロックに入れて冷凍保存しておきます。
姑が作ってくれた安心な美味しい大根でできた干し大根。
今まで何をしていたのだろうと思います。
また、一つ簡単食材の完成です。
私たちは、忙しい時はつい買ってしまえば簡単と思い、自分でできることさえ忘れているようです。
仕事をしていると忙しくてと思いがちですが、人間は忙しい時ほど沢山のことを工夫してできるように思います。
暇な時は、いつでもできるという安心感もあって先延ばし先延ばしにしているうちに期を逸してしまいがちです。
忙しくても思い立ったらすぐにするようにすれば何とかなるものです。
干し大根を自分で作ってみようと思う方、意外と簡単にできますから
挑戦してみませんか。
また一つ、できるものができたことに感謝です。
玄米を美味しく・・・の炊き方
身体においしい玄米




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク