2012島根フェア in リーガロイヤルホテル広島




リーガロイヤルホテル広島では、1月6日~2月29日の予定で島根フェアが開催されています。
奥出雲食房もレストラン シャンボールさんに食材を送らせていただいています。
奥出雲舞茸」と
えっちゃんの日本一のお米」です。
「えっちゃんの日本一のお米」は、一年を通して使用していただいています。
このお米はあまりの美味しさが評判になり、広島の地元のテレビ取材もあったそうです。
前任の山崎料理長さんは、奥出雲までおいでくださいました。
現在の徳久料理長とはお電話で色々お話させていただいています。
島根のご出身で、こちらの食材にも詳しくていらっしゃいます。
期間中に是非お食事にいきたいものです。
また、日本料理 なにはさんでは、春の限定のお食事で
「えっちゃんの日本一のお米」、「たけじいちゃんのホクホク小豆」、「元気な黒米」で作ったレトルト玄米粥をご利用いただいたこともありました。
どの料理長さんも食材に対してすごいこだわりをお持ちです。
お話を伺うだけで、その職人気質を感じることができました。
奥出雲町は広島県の県境にあり、おろちループ橋を超えるとすぐに広島県に入ります。
古くから広島県の影響を多く受けています。
今でも、陰陽○○○大会と称する文化的な大会や、スポーツ大会がたくさん開催されています。
そんな縁も知っていただきながら、たくさんの方にリーガロイヤルホテル広島の島根フェアを味わっていただきたいものです。
こんな素敵な繋がりに心から感謝です。
玄米を美味しく・・・の炊き方
身体においしい玄米




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク