気になる体臭対策・・・・・・




汗をかく、これからの季節、体臭がとても気になる人も多いでしょう。
時々、関西方面に出かけるのですが、電車で気になるのが確かに体臭です。
以前、電車で隣合せた太った男性が異様な体臭を放っていらっしゃいました。
とても日本人とは思えないものでした。
リンパの流れが悪く、その浮腫みもひどい状態とお見受けしました。
多分、お肉大好き、揚げ物大好きなんだろうなとその体臭から想像できました。
外国の方が、肉食によって体臭がきついとよく聞くことです。
欧米では、そのために香水をつけるようになり、香水を作る技術も発達したとか・・・。
日本人も、戦後、欧米食が定着するようになって体臭を気にするようになり、
香水をつけるようになりました。
私も本格的にマクロビオティック食にする前、夏にかく汗が臭って
気にした時期がありました。
実家で暮らしていた頃には、父が正食を学んでいたことも
あって、食事はマクロビオティック的なものだったためか気に
したこともありませんでした。
結婚して、夫の好みの欧米食にしたことで、体臭が気になるときが
ありました。
そして今、まったく体臭を気にすることはありません。
人の身体は食べたものでできると言いますが、その体臭も身体の一部と
いうことでしょう。
これからの季節、お肉を食べてスタミナをつけたいという人も多いことでしょう。
そんなときは、大根おろし、大根サラダ、生野菜をしっかりとることで、
お肉をしっかり消化しましょう。
そして、乾布摩擦をオススメします。
乾布摩擦は、リンパマッサージと似ています。
私は、和製リンパマッサージだと認識しています。
昔の人は、ほんとうに良く考えたものだと思います。
暖かくなったこの時期からなら、風邪をひくこともないでしょう。
朝、早起きして乾布摩擦を・・・・・。
強くこすることはありません。
やさしくなでるように、首筋から始めて、手、身体、足と
さすってみてはどうでしょう。
むくみ(浮腫み)がとれるにつれ、リンパ液の汚れも一掃され、
体臭予防の効果もあることと思います。
肉や乳製品を控えて、これからは豊富に野菜が出てくるのですから
しっかり野菜を食べて、体臭防止に備えてみましょう。
何といっても、一番おすすめは、マクロビオティック食にすることです。
食事をかえれば、時が経つにしたがって、身体に、そして体臭に大きな
変化がおきてきます。
体臭の気になる方は、食事を替えてみることを考えてみてはいかがでしょう。
私は、父が正食の会で学んでいてくれたことに、
そして、マクロビオティックに出会えたことに、
リンパマッサージの認定セラピストになれたことに
心から感謝しています。
玄米を美味しく・・・の炊き方
身体においしい玄米




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク