「パトリシオ一家 in 奥出雲」においでください




クシマクロビオティックでパトちゃんと呼ばれて親しまれているパトリシオ・ガルシア・デ・パレデス先生が、マクロビオティック講師でもある奥様の宮里未央先生と5人のお子様と一緒に奥出雲町にやって来てお話くださいます。

日時:11月3日(文化の日)午後3時 ~ 4時30分
場所:島根デザイン専門学校セミナーハウス
(奥出雲町 久司偕子アヴェリーヌ顕彰碑隣)
参加費:昼のお話のみの方: 2千円(当日受付にてお支払い)
宿泊希望の方: 1万5千円(先にお振込み。振込確認をもって参加受付終了)
募集定員: 先着30名様
宿泊先斐乃上荘
パトリシオ先生は、KIJ (クシインスティテュートオブジャパン)のエデュケーションディレクターとして日本国内だけでなく世界中でご活躍中です。
パトリシオ先生の夢は、アヴェリーヌ先生の夢でもあった奥出雲町をクシマクロビオティックの聖地にすることと、私にお会いする度におっしゃいます。今回も、米子のイベントにおいでのところ、パトリシオ先生のご希望で奥出雲町でお話いただけるようになりました。
若い頃、奥出雲町(旧: 横田町)に、アヴェリーヌ先生とご一緒に何度かおいでくださっていて、斐乃上荘でも何度かお泊りになったそうです。
今回もご家族で斐乃上荘にお泊りいただくのですが、宿泊ご希望の方には、ご家族と一緒に夕食をいただきながら、パトリシオ先生、奥様の未央先生のお話も聞けるという機会をいただきました。
マクロビオティックのこと、5人の子育てに奮闘中のお二人ですので、子育てのことなどなど、楽しく一緒に楽しんでいただけたらと思います。
沢山、参加いただきますよう、お待ちしています。




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク