モッフルがおいしい!! 「つぶつぶ発芽玄米もち」で・・・




奥出雲食房で一番人気のお餅、「つぶつぶ発芽玄米もち」でモッフルを作りました。
このお餅、奥出雲食房を立ち上げ、ネット通販を始めるきっかけとなったもので、誕生秘話があるんですよ。
クシ・マクロビオティックとの出会いがあって、久司偕子・アヴェリーヌ夫人を日本中のもっと多くの方に知っていただきたいと燃えていた時期でした。
まだ、HPで偕子夫人のことを調べても1件ぐらいしか検索できない頃でした。
それが、古里・横田に夫人の顕彰碑も建立され、一つ一つ夢がかなってきて、不思議な思いがしています。
いつか、モッフルバーガーを作って、多くの人に食べて健康になってもらいたいとも願ってきました・・・・それは、今でもそうです。
そんな最近、また、嬉しい出会いがありました。
モッフルバーガーのために「つぶつぶ発芽玄米もち」が商品になったとき、「株式会社 三栄コーポレーション」という会社が「モッフル」の商標登録をされていると調べて知っていました。
「何の会社かな?」と当時思っていました。
その「株式会社 三栄コーポレーション」さんが「つぶつぶ発芽玄米もち」をHPで知って購入くださり、今回会社のHPの「お餅図鑑」に第1回目で掲載してくださいました。
そして、社内の試食の結果、「甘み、食感とてもすばらしく、”とてもおいしい”と好評でした。モッフルにも適していると思いました。」と嬉しいコメントまで頂戴しました。
感激でした!!
さらに、この会社では、プレスもちメーカー(モッフルメーカー)を販売されているとのことで、早速、入手いたしました。

しっかりした作りになっています。
ぎょうざとキムチをはさんで焼いてみました。
焼き上がりです。
半分にカットしてみました。
こちらは、「地元の大山ハムと地元の木次乳業のチーズをはさんだもの」と「玉ねぎのかき揚げと胡麻油で炒めた高菜の古漬けをはさんだもの」です。
この他に、キムチ、自家製のお漬物、きんぴらごぼう、納豆、煮魚などなど前の晩の夕食のおかずの残りもいろいろ利用してはさんでみましたが、どれもこれも、お餅がおいしいからか、うまいんです。
たくさんの方に食べていただきたいです!!
ほんとにオススメ!!
我が子が育ち盛りの頃なら、いっぱい、いろいろ工夫して食べさせたのに・・・。
食べ盛りのお子様には、ほんとうにいい間食になります。
会社にモッフルメーカーを一台おいておけば、残業のときなどは
きっと、重宝するでしょうね。
「つぶつぶ発芽玄米もち」もちょうど、モッフルバーガー用に商品をつくっていたところでした。
来週から発売予定です。
お餅は寒いこれからが旬!!
ほんとうにオススメですよ。
ここ最近、ずっと食べていますが、中にはさむものがバラエティに富んでいるからでしょうか、飽きることがありません。
いつかきっと、モッフルバーガーがマクドナルドのように世界中で愛され、
健康の一翼を担う日がくることを願います・・・。
嬉しい嬉しい出会いに、心から感謝でした。




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク