リンパマッサージに感謝




5年近く前、夫の喘息を治すために始めたマクロビオティック食。
確かに、喘息は発作もでることもなく、見た目も、とても健康
そうになりました。
治るなんて想像もしていなかった腸過敏症も、玄米を食べて
いれば、その症状がでることはありません。
おそるべし、マクロビオティック食です。
しかし、しつこい、鼻炎は治る様相さえありません。
食事だけでは、なかなか厳しいと思い、今月の初めから始めた
リンパマッサージ
効果覿面でした。 驚きました。
一週間目ぐらいから右や左や片方ずつ、完璧に通るようになりました。
まだ、両方が完全に通るということはありません。
鼻のツボに、最初は突起したものがありましたが、それが消えていくに
つれ状況も改善しているようです。
経絡やツボに沿って流していくと、さらに良い様に思います。
今日は、アトピーでご紹介しているちーちゃん、9月末から入院されて
いたのですが、退院したとの知らせを受け会いに行ってきました。
せっかく綺麗になった肌が病院食で玄米が食べれなかったことで、
少し悪くなったとのこと。
でも、会ってみると電話で聞いていたほどではなく、綺麗でした。
手も、最初にあった頃に比べたら、とんでもなく綺麗でした。
せっかくだから、リンパマッサージをしたのですが、肩や胸や
痛かったようです。
カチコチに硬かった身体が少しは、ほぐれたようでした。
食事も退院して、すぐ玄米食に切り替え、翌朝は米ぬかパン
食べたそうですが、病院で便秘で大変だったのが嘘のように
きれいに通ったそうです。
「米ぬかパンも凄いですね。すぐに効果があったんですよ」と言ってくれました。
本人も、それがとてもありがたかったようです。
お腹の方は、思ったほど硬くはありませんでした。
しばらく、病院食の排毒でまた肌が少しは痒くなったり、かさついたり
するでしょうが、食事がよくなれば一ヶ月もすれば、良くなることでしょう。
「肌が綺麗になるにつれ、足の爪も綺麗になっていて驚きました」と
教えてくれました。
爪は、病気を知らせてくれたりすることもあるぐらいですから、きっと
身体の中でのバランスが取れ始めてきたということでしょう。
私も、米ぬかパンには重宝しています。
少量で、お腹がずっしりといっぱいになります。ご飯を食べた後のような
感じです。
味や食感については改良していただきながら、どんどんおいしくなってきて
いる気がします。
義兄も糖尿の数値が下がったようですし、なかなかのパンだと自負しています。
沢山の方に、是非食べていただきたいと思っています。
健康は、食だけでなくボディワークもすることによって、生まれるものだと
思います。
高齢でお元気な方にお話を聞くと、よく乾布摩擦をしているとおっしゃいます。 これもリンパの流れをよくするものだと思います。
リンパマッサージの凄いところは、すぐに効果が現れるところです。
私も認定セラピストの資格をもらって4年が経過しました。
この間、自分でもセルフリンパマッサージをかかしたことはありません。
それほど、私には大切な大切なボディワークなのです。
食と一緒にどちらも大切にしながら、毎日健康に過ごしたいものです。
私のお料理教室に来てくださる方たちには、どちらも学んでいただく
よう準備しています。
興味のある方は、どうぞ、お料理教室にもお出でください。
お待ちしています。
米ぬかぱん」のご注文は、こちらからどうぞ。




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク