おいしい!! 揚玄米モチ




三寒四温で春がドンドン近づいている山陰は、雨も多く寒い日が続いていました。
そんな中で、知らない間に梅が満開を迎えていました。
素敵な香りに振り向くと、そこにあったのは満開の梅の木でした。

この木は満開ではなかったのですが、大小様々な鳥たちが行ったり来たり、忙しそうに飛び回っている姿は、春を楽しんでいるようでした。
山茶花の向うで咲く梅の花の香りは、甘くて懐かしくて元気をくれそうなものでした。
そんな日のまだまだ肌寒い夜の夕ご飯、玄米ご飯が足りないとき、ご飯を炊く時間のない私を助けてくれるのが、「つぶつぶ発芽玄米もち」や「玄米丸餅」でした。

ほんとうに、いつもお世話になります。

今回は、久しぶりに揚げてみました。
やっぱり、おいしい!!
初めて、えっちゃんのお宅で食べさせてもらってから、我が家でも作るようになったのですが、いつ食べても、ほんとうに、お・い・し・い!!
感謝せずには、食べれない味です。
何にもつけなくても、これだけでもお・い・し・い!!
誰にでも、食べさせてあげたい餅のおいしい食べ方です。
夫は、「奥出雲 杉樽仕込みしょうゆ こいくち」を付けて食べるのが好きです。
このお醤油、ただものではない味です。
とっても好評のお醤油なんです・・・おいしくて良いものだから宣伝したいんです。
餅の揚げ方ですが、160℃ぐらいの温度で、ゆっくりと揚げます。
油っぽくなく、以外とさっぱりしていて、いくつでも食べれます。
たくさん食べても、胸焼けしないんです。
子供が小さいときに知っていたら、おやつにしていっぱい食べさせていたでしょうね。
子育ての日々がとても懐かしい・・・・・。
だんだんと体で春を感じながら、それでも寒さにひっぱられてなかなか体調の調整がつかない今日この頃。
おいしいお餅を食べて元気を頂きました。感謝です。
皆様も、是非、お試しあれ!!
おいしい玄米餅は、こちら
おいしいお醤油は、こちら
で販売しています。




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク