米ぬかパンを焼きました。




(「通販・米ぬかパン」を2009年10月より開始しています)
おいしい米ぬか入りパンが入手できなくなって久しく、それならと作ってみました。
ただし、ホームベーカリーで・・・・・。
でも、ちゃんとできました。

これで、1.5斤の大きさです。小ぶりです。
ちょっとキメは粗いけれと、味はもちもち、香ばしく、とても美味しいパンになりました。
今朝は、米ぬかパンのトーストをおいしく食べることができました。
白胡麻ペーストにメープルシロップを混ぜて、それを塗っていただきました。
キャベツとりんごのプレスサラダにレモンを絞って添えてみました。
数年前、天然酵母でもつくれるということで購入したNational(現在はパナソニックですね)ホームベーカリーですが、よく活躍してくれます。
夜、材料をほうり込んで朝には完成ですものね。
働く主婦には、強い味方です。
さて、作り方です。
【材料】
・強力粉・・・・370g
・天然酵母(「白神こだま酵母」ドライ)・・・10g
・米ぬか(できれば無農薬)・・・・30~40g
・甜菜糖・・・大さじ2
・塩・・・小さじ1
・水・・・250cc
【セットの仕方】(作り方というには簡単すぎるので・・・)
? 天然酵母以外の材料をボールに入れ、泡だて器で混ぜておきます。
? 天然酵母を35~40℃のぬるま湯に入れ、5分おきます。
? ?をホームベーカリーに入れます。
? ?の上に?の材料を中央が山になるように入れます。
? ?の回りに分量の水を流しいれます。
? ホームベーカリーをセットして、スタートボタンを押します。
これで、セット終了。
朝には、写真のようなおいしい米ぬかパンの出来上がりです。
米ぬか約7gが、玄米ご飯のお茶碗一杯分ぐらいの米ぬかに相当します。
朝食はパンがいいなという方にお勧め・・・・。
無農薬の米ぬかが手に入るので、こんなに簡単につくれるのですが・・・。
農薬のかかった米ぬかは、炒っても何をしても、独特の臭さがありどうしようもない場合が多いものです(経験上)。
また、すぐに酸化してしまうので、冷凍するか、炒って保存すると良いでしょう。
何はともあれ、おいしい米ぬかパンが食べれたことに心から感謝です。




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク