松江にオーガニックのレストランができました。




松江にオーガニックの食材にこだわったカフェ・レストランができました。
天然酵母のパン屋「空」の奥さんとお嬢さんが経営されるカフェです。
以前から、「空」さんのパンのファンで「えっちゃんの日本一の米」の
米ぬかを使って天然酵母の米ぬかパンを作って販売していただいたり、
奥出雲の無農薬の栗を使ったパンを焼いて販売していただいたり、
いろいろお世話になっています。
口にも身体にも心にもやさしくて、おいしいパンのお店をしながら、
オーガニックな食材の味を若いお母さんに知ってもらって、
お子さんに本物の食材で食事を作ってあげて欲しいと願っている方です。
その願いを実現させていく一つとして、今回オープンされたオーガニックなカフェ・レストラン、「五月の鄙」です。

Open 10:00~16:00、日月がお休みです。

お庭が自然で素敵です。

畳敷きの部屋に、アンティークの椅子、こだわりの手作りテーブルが
配置されていて、妙に落ち着いてしまう空間ができています。
掃きだしの広い窓からは、外の木漏れ日がやさしく射し込んできます。

オーナーのお二人です。
お食事は、モーニングセット、ランチ、ドリンク、スウィーツがあります。
ランチがおすすめ!!
前菜のお皿、メインのお皿、デザート、ドリンクが付いて1,100円です。
食材の味の生きた、ほんとうにおいしいお食事です。
嬉しいことに、ご飯が玄米です。
静かな異空間で、素敵な時間が過ぎていく感じのする場所です。
たくさんの方に知って欲しいものです。

今は、アンティーク家具とランプの展示品もお店をいろどっていて、
さらに素敵でした。
奥出雲食房では、大切な家族の安全のために自家用に栽培された、
奥出雲町の無農薬のお野菜を提供させていただいています。
そんな自家用安心お野菜の販売もしていただく予定です。
奥出雲食房ともども、どうぞ、よろしくお願いします。




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク