新米の「奥出雲食房のお米(天日干し)」ができました。




[:おはな:]今年もおいしい新米(仁多米)ができました。
奥出雲食房のお米」も今日から新米の販売を開始しました。
米寿の舅が、草取りは田車を押して、手で取って、除草剤なし、無農薬で育て、はで干しという天日干しをして収穫したお米です。
除草剤なし、無農薬でつくりはじめて3年経過しました。
小さな田んぼです。
有機栽培だの特別栽培だのという面倒でお金のかかる申請などしていませんが、私がちゃんと一年間見てきました。
ほんとうに愛情がいっぱいでなくては、とてもそんな作り方はできません。
今は、お米を干していたはでには、これも無農薬の大豆が干してあります。
今年は、奥出雲食房のお米とこの大豆で奥出雲食房オリジナルのお味噌を作って、来年おいしいお味噌を販売します!!
先日は、小豆の収穫も済みました。
お米も大豆も小豆も、すべて機械で乾燥することなく、お天道様での自然乾燥です。 お天道様にあたると何でも、あま~くなります。
ほんとうに凄いことだと、いつも思います。
手間隙のかかる大変な作業ですが、おいしい安全なものをという思いで一生懸命つくってくれる姿には、感謝の言葉しか思い浮かびません。
こんなお年寄りが奥出雲にも、たくさんいらっしゃいます。
きっと、日本全国では、ほんとうに多いことでしょう。
こういう素敵なお年寄りの力を借りながら、安全な食材がいっぱい生産されるといいなと思います。
そして、消費者の方たちには、産地直送で安くて提供できたらというのが奥出雲食房の願いです。
もう少し商品も増やして、これから、もっといろいろなものを販売するよう頑張りたいと思っています。
どうぞ、応援をよろしくお願いします。




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク