来待温泉、大森の湯




週末は、なるべく温泉に行くことにしています。
11日の日は、玉造温泉にある「ゆーゆ」に行ったのですが、
駐車場で行列をなしていたのであきらめ、少し足をのばして
来待温泉にある「大森の湯」に
初めて行きました。
来待石でできた愛嬌のあるたぬきさん達に迎えられて、
なんともほんわか気分になりました。
「今、お風呂は込んでいるから食事が先がいいですよ」と屋台のおじさんに
言われて、先にお食事処へ。
休日で人がたくさん来られたのでしょう。食べたかったお蕎麦は売り切れという
ことで、他のものを頂きました。
いろりがたくさん並ぶ、古民家風のお食事処は何とも風情があって落ち着いて
いて、ステキでした。
いろりで煮込まれたおでんも薄味で、おいしかったです。
食後に入ったお風呂も塩分混じりで、いつまでもホカホカしていていい感じでした。
お風呂は、洗い場が少なく、ちょっと狭い感じですが、外に露天風呂もあって
風情のあるものでした。
また、一つ良いところを見つけて幸せ気分に浸れました。
こんな環境にあることに、心から感謝です。




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク