ロハスフェスタは雨で不参加でした。




10月8日の大阪万博公園でのロハスフェスタは雨天決行で開催されました。
[:雨:] でした。
ほんとうに残念でした。出展品がお米中心でしたので、不参加にするしかありませんでした。
いろいろ準備して、いろいろ大変だっただけに、ほんとうに残念でした。
おいしい白米、玄米を是非食べて頂きたかったです。
またの機会にと気を取り直すことにします。
雨の中、出展されているお店を見て回りました。
手作り品がたくさん出ていて、どのお店も、おしゃれで素敵でした。
11時を過ぎた頃は、まだ雨模様でしたが、それでもそんな雨の中たくさんの人達が集まってきていて驚きました。
開催側のシティライフさんのお話では、5000~10000人ぐらいの人出ということでした。
それも、若い方たちが多くて・・・・。
小さいお子さん連れの家族や若いカップルも多くて感激でした。
中高年が多いのだろうと想像していただけに、こんなに多くの若い人達がロハスに興味を示しているのだなと感心しました。
奥出雲食房では、当日販売できなかった商品を持ち帰りました。
それを、「ロハスセット」として販売します。
今回は、おにぎりも販売予定でしたので、白米も用意しました。
ロハスセット」には、おいしい仁多米の白米も入れての販売をします。
マクロビオティックでは、白米を食べてはいけないのではありません。
昼間に集中しすぎて疲れて帰宅したときなどは、ゆるめる白米が良いときもあります。
集中したいときには、卵をたべることも必要です。
また、お肉を食べたほうが良いときもあります。
ご紹介しますので、是非、ご購入ください。
ロハスフェスタに行ってみて、ほんとうに良かったです。
お天気なら35000人の人出を想定されていたそうですが、雨の中での人出を見て納得でした。
次回は、リサーチしたことをベースに参加できたらいいなと思いました。
シティライフをはじめとするスタッフの皆様お疲れ様でした。
そして、素敵なイベントをありがとうございました。




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク