ステキなティータイムでした。




7月7日七夕の翌日、7月8日に大阪から松江に帰る前に久しぶりに梅田に行ってみました。デパートのバーゲンセールでたくさんの人、人、人に酔いそうでした。
私もすっかりおのぼりさんです。
若かりし頃、通勤の通り道だったのに、ドンドン様変わりし進化しているんですよね。
それでも、紀伊国屋の入口や、阪急デパート、三番街などその頃の思い出につながる場所も残っていて、行く度に懐かしさとおのぼり気分とが入り混じって妙な感覚を覚えます。
せっかくだから、帰る電車の時間までゆっくりしようと娘とウェスティンホテルまでお茶をしに行ってきました。
ロビーラウンジ でのお茶でしたが、久しぶりにおしゃれなゆっくりとしたお茶時間がもてて幸せでした。
レストラン アマデウスではマクロビオティックのお食事もできるようです。
フランスのマリアージュフレールの紅茶とケーキのセットを頂きました。
紅茶の香りがとっても甘くて、それだけで満足しました。
ケーキも、おしゃれでおいしかったです。

都会ってやっぱりおしゃれでステキですよね。こんなおしゃれでステキな時間が望めばすぐに持てるのですから・・・・。
娘が横浜にいる頃、みなとみらいにあるいろいろなホテルに泊まってステキな時間をいっぱいもらいましたが、ほんとうに久しぶりの贅沢気分を味合わせていただきました。
帰ってから夫に報告したら、「せっかく出かけたんだから、そんな時間を作った方がいいよ」と言ってくれました。理解ある夫にほんとうに感謝! です。
受講のための大阪行きは、いつもあわただしくとんぼ返りをしていましたが、時間が許せばこんな時間をもらおうと思いました。
次は、どのホテルにするのか調べるのだけでも楽しみです。
松江で、紅茶のサムリエでテーブルセッティングも教えてくださる方がいます。
いつかマクロビオティックのスウィーツとコラボしましょうと言って頂いているので、近いうちに何か思いつこうと思いました。
ウェスティンホテルのあのゆったりとした時間を忘れない内に・・・。




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク