山菜について




[:強風:] 先日は、春一番が吹き荒れました。
日本中のあちこちで、竜巻被害が発生しています。
最近までは、考えられなかった被害ですよね。
[:怒りマーク:] 地球が怒っているんでしょうか。
私達一人一人の心のストレスや身体の疲れが大きなマイナスのエネルギーと
なって地球を取り巻いているのではないかと思ってしまいます。
一人一人に安らかな心の平和が訪れたら、心身ともに穏やかになって
プラスのエネルギーが地球を取り巻いてくれたら、平和な地球に
なるかも知れないのにと・・・・願いにも似た思いになります。[:おはな:]
奥出雲地方は、それでも、まだ穏やかな、ゆっくりした時間が過ぎてると
感じられる地です。
今年は、春が駆け足でやってくるようで、山菜が楽しみです。
明日は、横田に帰れませんが、来週は山に行って様子を見てこようと
思っています。
昨年、舅が山の谷のきれいな沢水が流れているところに、セリとワサビを
植えてくれました。私は、ほんのちょっとしか手伝えなかったのですが・・・。
田ゼリがおいしいという人がありますが、今は農薬を使う人もいるので
私は、山にある沢セリしか食べません。
ミツバやクレソンも回りにいっぱいあります。
香り豊かな、しっかりした山菜ばかりです。
収穫したら、その都度ご紹介しましょうね。
先週末は、梅のつぼみがかわいいピンク色をしていました。
よその家の庭先では、咲いているように見えるものもありました。
都会で疲れた皆さん、奥出雲に遊びにきませんか。
スピリチュアルも感じれる、とっても良い所ですよ。
そんな奥出雲の優しい景色に癒されて、安心安全なおいしい玄米が
提供できるよう、頑張らねばと思う毎日です。




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク