アヴェリーヌ偕子夫人の本




アメリカで久司先生と共にクシマクロビオティックを世界中に広められたアヴェリーヌ偕子夫人は、アメリカで 30 冊以上の本を出版されました。
昨年 11月の「久司道夫 講演会 in 奥出雲」のときに、夫人の追悼展示の
コーナーにアメリカから取り寄せた本を展示させて頂きました。
講演会に間に合うようにと夫がアメリカから 2ヶ月かかって集めてくれたものです。




本は、1970年後半から書かれていたようです。
食事の作り方、レシピ、野菜の切り方、子育て、妊娠について、
美容についてなどなど多岐に渡り、詳細に細かいきれいな挿絵入りで
書かれています。
もちろん、英語です。
日本語に翻訳されているものもあれば、絶版になったものもあります。
できたら、すべて翻訳して提供したいほどです(幸い、我が夫は翻訳会社をやっています)。
今月の17日は偕子夫人のお誕生日。お元気なら、84歳です。
偕子夫人の故郷の奥出雲町の横田には、「ともちゃんは、ほんとうに優秀だったのよ」と今でも懐かしむ幼友達が多く健在です。
たくさんのすてきなエピソードがあったようです。
少しずつ、紹介して偕子夫人のステキさを知っていただきたいものです。
先日は、偕子夫人が郷里で教職につかれていた頃に同僚だった高橋一郎先生にお会いしてきました。
90歳ですが、とてもお元気です。
「奥出雲」の本の再販ができたということで、頂きに伺いました。

偕子夫人のお話もしてくださいました。
偕子夫人も世界的な方ですが、高橋先生も「たたら製鉄」の研究では、
日本の第一人者だそうです。
ほんとうに、横田ってすごい所ですね。




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク