久司先生の対談




[:ホットコーヒー:] 今年は、もっとマクロビオティックについて深く勉強していきたいと思っています。久司先生の講演会も行きましたが、私がよくみるHPがあります。ewoman佐々木かおりさんと久司先生の対談です。いろいろな話題が凝縮されていてとてもわかりやすいので、ほんとうによく見ています。そして、いつも「ふんふん」と納得しています。
私には3人の子供がいますが、今年は末っ子が成人式を迎えました。3人皆が大人になってしまって寂しいというか、嬉しいというか不思議な思いをしています。どの子も元気で健康に大人になってくれたことが何より感謝です。そしていっぱいいろいろなことについて会話できる関係であることに、心から感謝です。
自分の未熟さから子育ては失敗したと思っていましたが、マクロビオティックに出会ったことで、違う思いをするようになりました。
人生に失敗や成功なんてないんですよね。今をどう生きるかなんですよね。失敗したと思えば、反省して次の生き方に繋げればいい。成功すれば、傲慢病になって大きなしっぺ返しを受けるでしょうが、そのしっぺ返しで反省して、次の生き方に繋げていけばいい。
他人からは親孝行に見えることが実は親不孝だったり、親不孝に見えることが実は親孝行だったり・・・。失敗は成功のもと。
人間謙虚に生きれたら幸せなように思います。謙虚に穏やかに優しい思いで生きるには、細胞をきれいにする食事を摂る事ですよね。
お正月においしいものを一杯食べたことでおとといまで体調が悪かったのですが、昨日から従来の質素な玄米菜食に戻ったことで今日は久しぶりに体調が良くなりました。
しばらくは、甘い野菜のスープを作って飲むことにします。
さあ、今年も楽しくマクロビオティックをやっていきます。そう思うだけでもなんだかとっても幸せな気分になってしまうのは、やっぱり食事でしょうか。




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク