米ぬかクッキーができました。




[:犬:] せっかく無農薬玄米の米ぬかが手に入るので、米ぬかクッキーを作ることにしました。おいしくて安全なパンやクッキーを松江で作られている「麦の穂」さんにお願いして作って頂きました。
今回は、我家の愛犬ハッピーを対象にして、砂糖も塩もない米ぬかと全粒粉、米ぬかとオートミールのクッキーを作って頂きました。
また、私用に塩入クッキーも作って頂きました。

米ぬかだけなのに、甘くておいしいクッキーができました。
愛犬ハッピーも大喜びで食べてくれています。そして、私もおやつに食べています。一口めは、ほんのりした甘さは感じますが、市販のクッキーを思えば「ううーん」という感じですが、二口めからはやさしい甘さが口いっぱいに深く行きわたり、しっかりと舌にその甘さが残ります。食べ終わったあとも、やさしい気持ちになるほど甘さがしばらく口の中にひろがったままの感じです。そして、つい次に手がでるほどです。口寂しいときのおやつに最適です。
身体がよろこぶおやつ!! さすが、無農薬の米ぬかです。
少しでも農薬の入った米ぬかは、独特の臭みがあってお菓子に使うのは難しいと感じました。
最近、体重が90Kgを超えたという友人に久しぶりに会ってショックを覚えました。私が痩せて若々しくなったと言ってくれたのですが、是非、マクロビオティックの食事をするようにと薦めています。介護のストレスもあってでしょうが、彼女を痩せさせるべく、これから少し応援しようと思っています。
毎日のようにパンを食べて、マクロビオティック食でもなかなか体重が減らないという友人にも、米ぬかパンと、米ぬかクッキーのおやつで試してもらおうと思っています。
肥満は身体の中を蝕むだけでなく、腰痛、膝痛、身体の変形までも引き起こしています。リンパマッサージで限界を感じるのは、この身体の変形を元の状態に戻せないことです。
適正体重を保つことがどんなに大切か、自分が痩せてみて痛感しています。身軽にすぐに動けることは、とても大切なことですが、同時にとても幸せなことです。
ダイエットを薦めたい友人が身近に数人います。マクロビオティック食にしても痩せない友人も数人います。それぞれ甘いものが好きで、それはなかなか止めれないようです。そんな友人たちに米ぬかパン、クッキー、おせんべいと試してもらおうと思っています。
冬のこの寒さでも、すぐに虫がはいるほど新鮮な安全安心な米ぬかなんて、そうそう手にはいるものではないので、友人のダイエットのためにも商品開発を頑張ってみます。
そして、ダイエットの成果をこのブログで紹介していこうと思います。
ダイエットが成功したら、販売できるようにしたいものです。




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク