安心安全なお米




[:ラッキー:] 先日とっても嬉しい出会いがありました。
「灯台下暗し」とはこのことでしょうか。夫の同窓生が地元で17年前から無農薬のお米をグループで作っていたのです。
毎年献上米として皇居に納めるそうです。平成12年に天皇皇后両陛下が欧州を訪問されたおり、両陛下主催のスイスでの晩餐会では、この献上米が使用されました。毎年、一粒一粒丁寧により分けて献上するそうです。
明日は、そのグループの一人(夫の幼馴染)から作られたお米を分けて頂きます。たくさん分けていただけるようであれば、「奥出雲食房のお米」で販売しようと思います。おいしくて安全安心なお米(仁多米)が安く提供できたらと、心から思います。
虫のつかない、きれいなお米を沢山収穫するには、2、3回の除草剤使用も仕方がない。2、3回の農薬散布も仕方がないという農家も沢山ある中で、こんなグループがあったのが嬉しくなります。
これからも、こんなステキな出会いに感謝して、自然豊かな地から安心安全なお米や食材が提供できるよう頑張ろうと思いました。
遅くなりましたが、「お歳暮セット」を用意しました。こちらも、どうぞ、よろしくお願いします。




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク