善ざいを作りました。




お餅のおいしい季節になりました。久しぶりに善ざいを作りました。
小豆は、我家のおじいちゃん作の無農薬のもの。お餅はもちろん、つぶつぶ発芽玄米もち。(このお餅、先月の久司先生の奥出雲での講演会のおみやげになりました。久司先生もこのお餅を見つけておいしそうだと食べてくださり、とても誉めてくださったそうです。)

小豆は、粒がとっても大きくて、ふっくらと炊き上がります。食感もほくほくしています。小豆の香りもすごく高くて、ほんとうにおいしい!!!

味付けには、甜菜糖に、ほんの少しのお塩とほんの少しのお味噌を加えます。お味噌が入るとこくのある味になります。
仕上げに本葛を溶かして入れました。これからの寒い日には、夕方お腹がすいたときに食べると、身体が温まって、とってもいいおやつになりそうです。
今日も、おいしくいただきました。
おいしい小豆とおいしいお餅に出会えて、感謝です。
とにかく、このおいしさを与えてくれた皆様(我家のおじいちゃん、そしていつもおいしいお餅をつくってくださる素直さん)に、心から感謝!!
ありがとうございました。
ご希望の方には、ごちそうしたいほどです。
そうそう、今日はもう一品、小豆かぼちゃも作れました。




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク