横田のたんぼ




少し前の横田の田んぼの風景です。
山に雲がかかっています。この雲が山肌に沿って霧のように下になだれ落ちる様が、この横田盆地の一番きれいな景色だそうです。
そして、こんなときはぐっと気温が下がるのだそうです。
よしぞうさんのたんぼ
下の画像はわたしが今年挑戦している、無農薬のたんぼです。
家のたんぼ
除草剤を使用しないように、田車を押した後の様子です。
これが、2回目の田車押しの後です。
さあ、今日こそはと松江から帰ってみると、既に舅が早朝から作業を終えていました。
次は、手での草取りになるそうです。半夏(太陽の黄経が一〇〇度となる時。夏至から一一日目。太陽暦では七月二日頃。)までにするのだそうです。今度こそは、ちゃんと草取りをしなくちゃとはりきっているのですが。


安全なお米を作るのって、ほんとうに大変なことなのですね。
今年は、ほんの小さな田んぼに挑戦ですが、これからは、頼んで作ってもらっている他の田んぼも少しずつそんな風にできたらいいなと思っています。
農業で自給自足の生活はできるけれど、それで生計をたてていくというのはほんとうに大変なことのようです。
でも、やっぱり都会の人たちに安全な食材が届けれたらと思っています。




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク