味噌仕込みに挑戦 その3 たる詰め篇





ここでやや邪道ですが、優秀な助手「みそいち」くんの登場です♪


1.みそいち君にこうじ・大豆を入れると…

2.こんな風にペースト状になって出てきます。
この工程は、フードプロセッサーやミキサーでも可能ですが
みそいち君はフードプロセッサーと違い、「すりつぶす」構造になっているので、よりマイルドな仕上がりかも…。

3.塩ととっておいた煮汁を加え、だんご状にして…

4.ビニール袋をしいたたるに空気が入らないようにえいっと投げつけます。

5.みそを全部詰めたら、上から塩をまぶします。今回はカビ防止に笹の葉も敷いてみました。

6.これでたる詰め終了♪ ひと梅雨を越して、12月頃には食べられるそうです。




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク