マクロビオティックを詳しく知るための参考図書




本HPの「マクロビオティック」ってなぁに?マクロビオティックを詳しく知るための参考図書を上げてみました。
ご参考下さい。
個人的には、マクロビオティックの入門には…

久司道夫のマクロビオティック 入門編 久司道夫のマクロビオティック 入門編久司 道夫 東洋経済新報社 2004-09売り上げランキング : 92,243おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools

この本が一番いいんじゃないかと思ってます。
シンプルだし、説得力がある。
さすが久司道夫先生だと思います。

この本を読んでから、エッセイを読んで、
「マクロビオティックって生き方なのね~」って感じていただいて、
お好きな方には桜沢先生の本にどっぷり漬かってもらう…
って感じを想定したんですが、いかがでしょうか?

ちなみに私は、久司先生のマクロビオティックしか勉強してませんが、
作家・オーサワ先生の大ファンでございます。
叙情豊かな筆致がたまりません。
特に「ゼン・マクロビオティック」と「食養人生読本」が好きです。




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク