奥出雲町に行ってきました




今日は仕入れに奥出雲町へ…
今年は40年ぶり[:びっくり:]の積雪[:雪:]だった奥出雲町ですが、
今日は良い天気[:晴れ:]で やっと春らしくなってきました。[:桜:]
奥出雲町では、40年前当時はかやぶきのお家が多く、
雪下ろししなくても、自然に雪が下に落ちてくれていたから
楽だったそうです。
ただ、かやの代わりに植林してしまった山が増え、かやぶきにできなくなったとか。
今はかやぶきの家はほとんど見かけません。
「石見瓦」という、おとなり石見地方(島根県西部)特有の
丈夫な瓦を使っているお宅が多いです。この瓦もなかなか立派でいいのですが…。
下[:down:]は、うちで扱っているお米の作られている田んぼの様子です。
日当たりの良い一等地[:おはな:]
写真からすこしでも伝わると良いのですが・・・
立っているだけで すごーく 気持ちの良いエネルギーのある場所なんです!
もちろんここでできるお米のお味も保証します◎
去年は豊作で、種もみの出来がいいので、今年は無農薬に挑戦したいそうです。
これから時々田んぼの様子をお届けしていきますね。
仁多米の田んぼ@横田
仁多米の田んぼ@横田
おかげさまでおもちもお米もご好評いただき、
今週はたくさん注文が来たので、仕入れ先の農家さんも喜んでくれていました。
奥出雲町、そこに住む人たちの笑顔[:楽しい:]のために・・・お客様の笑顔のために・・・
もっと私たちにできることがあったらなぁと思います[:よつばのクローバー:]
お買い上げくださる皆様、ここを見てくださる皆様、
生産者の皆様、そして、奥出雲町の豊かな自然に感謝です。
いつもどうも ありがとうございます 🙂
=Sonoko=




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク